アドセンスは初心者でも稼ぐことができるのか?

ブログで稼ぐといえば、やはり

『アドセンス』

がメインとなると思います。

徐々にブログに慣れてくればアドセンス以外の収益源を確保することもできますが、やはり最初はアドセンスで稼ぐことがメインとなるでしょう。

これからブログ運営を考えている方が気になること‥それは

『アドセンスは初心者でも稼ぐことができるのか?』

ということですよね?

初心者でも稼げるとはいえ、お金を稼ぐのは簡単なことではありませんから、初心者には少しハードルが高いのでは?と思ってしまうかもしれません。

なので今回は初心者でもアドセンスで稼ぐことができるのか?

具体的には何をすれば良いのか?をご紹介していきたいと思います。

初心者でもアドセンスで稼ぐことは出来るのか?

ではまず最初にバッサリといきましょう。

まずお伝えしておきたいことは

『初心者でもアドセンスで稼ぐことができる』

ということです。

正確にお伝えすると

『初心者こそアドセンスで稼ぐべき』

だという表現が正しいですかね。

このアドセンスというのはブログを運営する際に最も稼ぎやすいものになりますので、初心者は必ず取り組んでいただきたいものになります。

月に数万円・数十万円を稼ぐこともできますし、やり方次第では月に数百万円を稼ぐこともできるようになります。

なぜアドセンスは初心者でも稼ぎやすいのか?

このアドセンスが稼ぎやすい大きな理由としては

『アクセスを集めるだけで稼げる』

からになります。

そもそも副業で稼ぐ場合、どんなビジネスでも商品を売らなければ報酬を得ることはできませんよね?

しかし、商品を売るというのはある程度ハードルが高いため、なかなか売ることができずに挫折してしまうこともあります。

しかし、このアドセンスに関しては商品を売る必要がありません。私たちがやるべきことは

『アドセンス広告をクリックしてもらう』

ことになりますので、ビジネスとしてはかなりハードルが低くなります。

商品を売るためには様々なスキルが必要となりますが、広告をクリックしてもらうだけなら『アクセスを集める』スキル以外何もいりません。

0から1を稼ぐのはかなり大変ですが、このアドセンスに関しては0から1のハードルがものすごく低くなりますので、ブログ初心者には特にオススメになります。

アドセンス広告の大きなメリット

クリックしてもらうだけで報酬が発生するとなれば、これを自分のブログに設置しておき、自動で収益を得られる仕組みを作ることができます。

しかし、アドセンス広告にはさらに大きなメリットがあります。それは

『アドセンスは自動で最適な広告を選んでくれる』

ということです。

例えばあなたが『料理』に関するブログを運営していたとします。その時にアドセンス広告をブログに設置しておくと、料理に関わりのある広告に自動的に切り替わるため、ある程度のクリック率を出すことができます。

同じページでも読者の好みによって広告の種類が変わりますので、アドセンスを設置しておくだけで安定したクリック率を出すことができるのです。

自分で広告を設置するとなると、そのジャンルに興味のある人たちにしかクリックしてもらえませんが、アドセンスであればその手間が必要なくなるため、かなり楽に収益を得られることになります。

これはアドセンスの大きなメリットと言えるでしょう。

アドセンスで稼げる人と稼げない人との差は?

ネットで色々と情報を調べてみると、アドセンスで稼ぐことができていない人も数多くいるようです。

というより、アフィリエイトで稼げている人自体が少なく、月に数万円稼げている人の割合は5%以下という話もあるほどです。

アドセンス広告を使えば月に数万円という収益はそこまで難しくなないと思うのですが、それでも稼げる人と稼げない人が出てきてしまうようです。

では具体的にこの差はどこで生まれてしまうのでしょうか?私が考える稼げる人と稼げない人の特徴をいくつかまとめてみました。

アドセンスで稼げない人

まずアドセンスで稼げていない人に関しては、単純に

『ブログのアクセスが集められない』

ということになります。

アドセンスはシンプルなビジネスモデルなので、アクセスさえ集めることができればある程度まで収益を得ることができます。

大きな金額を稼ごうと思うとテクニック的な要素が必要となりますが、数万円程度であればテクニックはほとんど必要ありません。

アドセンスで稼げていない方に考えられる共通点をいくつかご紹介していきます。

ブログの記事を更新できない

まずこれは基本的なことですが、実は稼げていない人のほとんどはブログの記事更新をおろそかにしています。

正直どんなブログでも記事さえ更新できればアクセスは少しずつ集まり始めます。アドセンスで収益を得られていないということは、そもそも記事自体を継続的に更新できていない可能性が高いので、まずは定期的に記事更新をする必要があります。

全てはここから始まりますので、ブログの記事を更新できないということは、スタートラインにも立つことができていないということです。

広告のクリック率を意識しすぎている

そしてブログを定期的に更新しても稼げないパターンもあります。

というのも、アドセンスで稼ぐためには広告をクリックしてもらう必要がありますので、人によっては過剰に広告を掲載している方もいます。

しかしここで一つ思い出していただきたいのですが、自分のブログに訪れるユーザーは広告をクリックしに訪れた訳ではありませんよね?

単純に自分が調べたキーワードであなたのブログを訪れた訳ですから、目的は広告ではなく記事を読んで情報を得ることです。

ここを理解しておかないと、アドセンスで長期的に稼ぐのは難しいと言えるでしょう。

利益ばかりを追いかけてしまうと、結局はアドセンスで稼ぐことすら難しくなります。

アドセンスで稼げている人の共通点

では逆にアドセンスで大きな金額を稼いでいる人たちに共通していることは一体なんなのでしょうか?

実は稼げている人と稼げていない人ではそもそもの視点が異なります。

アドセンスで長期的に稼ぎたいのであれば、必ず稼げている人の視点に立つ必要があります。では稼いでいる人は具体的にどのようなことを意識しているのでしょうか?

記事に力を入れている

まず基本的なことですが、アドセンスで稼いでいる人というのは大量のアクセスを集めています。

アクセスを集めるためにはgoogleからの評価を高める必要がありますし、ユーザーの滞在時間も意識するため、記事にある程度力を入れないとアクセスを集めることは難しいです。

結局稼げている人というのは一番基本的な部分を重視していますので、まずアドセンスで稼ぐためにはブログの記事に力を入れることが基本となります。

ここは面倒な部分ではありますが、やはり面倒なことは誰もやりませんので、ここに力を入れた人だけが大きな収入を得ているのは事実です。

広告をさりげなく設置している

そして実際に稼いでいる人ほど広告がさりげなく設置されています。

稼げない人のブログを見ると、やたらと広告が目に入るため鬱陶しいのですが、実際に稼げている人のブログに関してはアドセンス広告がさりげなく設置されているため、ブログの記事が読みやすい構成になっています。

テクニック的な話をしてしまえば、アドセンスの広告の設置場所によって大きくクリック率も変わってきますので、やたらと広告を目立たせて設置するのは意味がないことはデータでも証明されています。

途中でもお伝えしましたが、検索ユーザーは広告をクリックするためにブログを訪れているのではなく

『記事を読んで情報を得るために訪れている』

のです。

ここを理解できればアドセンスでの収益も増えていくことでしょう。

ちょっとしたことで稼げるようになる

アドセンスのビジネスモデルはシンプルなので、初心者でも簡単に稼げるようになります。しかし、今現在稼げていないということは、何かしらブログを運営している側に問題があるのは事実です。

ちょっとしたことを変えるだけでアドセンスの収益も大きく変わっていきますので、まずは正しいノウハウを身につけて実践していただければと思います。

一度稼げてしまえば、あとは収益を大きくしていくだけですので、0から1を稼ぐことができれば月に数十万円はすぐに達成できるでしょう。

不景気なご時世では、会社の給料アップには期待できませんよね?それならば、このアドセンスを使った副業で大きな収入を得ていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)