ドメインパワーって一体なに?

ドメインパワーって一体なに?という方に向けて、どんなものなのか、どんな役割があるのかについて説明していきたいと思います。このドメインパワーが強いと…

すみません、画像は全然関係ありませんが、強そうだなって感じが出てたのでつい…

ドメインパワーが強いと、同じキーワードで記事を書いたとしても検索上位に表示されやすくなります。そして、記事をアップしてから徐々に順位が上がっていきます。

同じキーワードなのに…なんで自分の記事は上位に表示されないのか。その疑問を紐解いていきたいと思います。

ドメインパワーとは?

ドメインパワーはオーソリティとも呼ばれていて、簡単に説明するとGoogleからそのドメインがどれだけ信頼されているか?権威があるのか?ということを判断されているというものです。なので、同じキーワードで記事を書いたとしても、ドメインパワーが強い(グーグルから信頼がある)ブログの記事が上位にくるのです。

判断基準は何?

Googleがどのようなドメインに対して信頼したり権威があると判断しているというのを細かく発表していません。しかし、同じような記事を書いても上位表示しやすいブログやサイトがあるという点から上位表示には確実にドメインパワーの影響があると予測できます。

一般的に、ブログやサイトで使用しているドメインでどれだけ長い期間ブログやサイトを運用しているのかということが重要だと考えられています。なぜかというと、新しく運用を始めたドメインよりも、歴史があってずっと質の高い情報を配信し続けているドメインの方が信頼されやすいからです。会社で例えると新入社員よりも長く在籍している社員の方が信頼されているというようなイメージです。やはり未経験者より経験者の発信する情報の方が信憑性があるということです。

Googleがどのようなブログやサイトにどれくらいドメインパワーがあると評価しているのかは公開されていませんが、一般的に良いコンテンツを長い期間配信し続けていたり、他のブログやサイト運営者からも支持されているブログやサイトはドメインパワーが高く評価されているといわれています。

そのためブログやサイトを作ったら終わりではなく、どのように運用するか?またどのようにして他の人から支持されたり評価されてリンクを集めるかが重要です。そのためSEOに詳しいアフィリエイターは狙ったキーワードで上位表示する為にドメインパワーを育てるという表現をすることがあります。

どうすればドメインパワーが上がるのか?

サイトを作って放置していればドメインパワーが上がるのか…というとそういうわけではありません。運用履歴と言うだけあって、記事の更新やリライトなど、活動していないとブログが出来てから期間が経っただけで、運用して期間が経ったことにはなりません。ではどうすればいいのか?

記事数を増やす

記事数、つまりサイトボリュームは少ないよりは多い方が良いです。もちろんライバルの強さとのかねあいによっては、数ページで目的のキーワードの上位表示を達成できますが、ドメインパワーをレベルアップさせるという意味では、記事数は多い方が良いです。

文字数を増やす

文字数と検索で上位表示されることは、直接的に関係ないと言われていますが、文字数が多いという事は情報量も多くなる傾向があるので、結果的に読者が求める情報を提示することができ、上位表示されやすくなります。ただ言うまでもなく、一番良いのは、検索キーワードにマッチングしているコンテンツで、文字数も多く、記事数も多い。これが常にできればドメインは階段を上るようにしてレベルアップしていきます。

まとめ

読者にとって良質なコンテンツを提供することが出来れば、アクセスも増えグーグルからの評価も上がり、ドメインパワーもレベルアップしていきます。そのサイクルを作るには、やはり良質なコンテンツを多く作り、読者を満足させること!これに尽きると思います。読者が何を求めているのか…これを常に考えてコンテンツ(記事)作りに励みましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)