MixHostでWordPressを開設する手順

月額880円(税抜)で借りられるレンタルサーバーMixHost を使って、WordPressをインストールしてブログを開設する流れを説明していきます。 

登録さえ終えてしまえば、WordPressを自動でインストールしてくれるので、簡単にブログが開設出来ます。

WordPressを開設する手順

①独自ドメインを取得

②独自ドメインの登録

③ネームサーバーの設定

④WordPressのインストール

この4つを行えば、しばらくは記事作成に集中出来るので、初めにしっかりと終わらせておきましょう。

独自ドメインの取得

レンタルサーバーを借りた後は、独自ドメインの取得です。

独自ドメインを簡単に言いあらわすと、インターネットにおける住所みたいな物です。

このブログで表すとosusumeanime300.comの部分が独自ドメインになります。

独自ドメインを扱っている所は様々あり、それぞれに特典や料金の違いがみられるので、自分にあったものを選ぶのがベストだと思います。

私がオススメしているのはお名前ドットコムです。取得方法はこちらを参考にしてみてください。

ブログやサイトを立ち上げるには『ドメイン』が必ず必要になってきます。ブログ運営をする際に、私はワードプレスをオススメしていますが、そこで必要...

独自ドメインの登録

独自ドメインの購入が終わったら、購入したドメインをMixHost(ミックスホスト)で使えるように登録しましょう。

MixHost(ミックスホスト)のコントロールパネルにログイン後、「アドオンドメイン」を選択します。

「新しいドメイン名」欄に、購入したドメインを記入します。

そうすると自動的に「サブドメイン 」「ドキュメント ルート」にも入力されます。

入力が完了したら、「ドメインの追加」をクリック。

ちなみに「このアドオンドメインに関連付けるFTPアカウントを作成します。」にチェックを入れた場合、ブログごとのFTPアカウントが必要になります。

これでドメイン設定の完了です。

ネームサーバーの設定

MixHost(ミックスホスト)に独自ドメインを登録しましたが、これだけでは使用する事は出来ませんので、独自ドメインの購入元で ネームサーバーをMixHost(ミックスホスト)用に変更 する必要があります。

ここでは、お名前.comの例で説明していきます。

【お名前.com】 のドメインNaviにログイン後、「ドメイン一覧」へ進みます。

ドメインの一覧から先ほど購入したドメインの「ネームサーバー」欄の「変更する」をクリック。

「登録情報は正しいので、手続きを進める」をクリック。

ネームサーバーの変更ページに移動するので、「他のネームサーバーを利用」にチェックを入れます。

すると、「ネームサーバー情報を入力 」の項目が現れるので、MixHost(ミックスホスト)のネームサーバーを記入します。

次に、「確認画面へ進む」ををクリック。

最後に「設定する」をクリック。

これでお名前.com側の設定完了です。

反映完了まで24時間から72時間程度かかる場合がありますと説明があるので、設定が反映されるまでは大人しく待ちましょう。

主要なドメイン設定はこちらで説明しているので、お名前.com以外でドメインを取得した場合はこちらを参考にしてください。

MixHost(ミックスホスト)では独自ドメインも取り扱っており、ドメイン専門業者(レジストラやリセラー、以下レジストラ)と比較して...

WordPressのインストール方法

ドメインの設定やネームサーバーの変更も終わったので、次はWordPressのインストールです。

今度はコントロールパネルいちばん下の「Softaculous Apps Installer」から「WordPress」を選択します

「Install Now」をクリック。

ソフトウェアセットアップ

「ソフトウェアセットアップ」のデフォルトの状態です。

  • プロトコルの選択 https://
  • ドメインの選択  example.mixh.jp
  • ディレクトリ   WP

これを下記のように変更します。

  • プロトコルの選択 https://
  • ドメインの選択  example.com
  • ディレクトリ

プロトコルの選択欄では、「https://」を選択しておくと、サイトがSSL化されるので、検索順位に有利と言われています。

ドメインの選択欄は先ほど購入した独自ドメインを記入します。

ディレクトリ欄は、WordPressをインストールする階層なので空欄がオススメです。

ネームサーバーを変更した場合は、SSL証明書の発行に時間がかかるので、証明書が発行されるまでは大人しく待ちましょう。

サイト設定

サイト名サイト説明文を記入します。

「マルチサイトを有効にする(WPMU)」は、1つのWordPressで複数のサイトを管理出来る機能です。

分からなければチェックは外しておいた方が無難です。

管理者アカウント

WordPressにログインする時のユーザー名とパスワードとメールアドレスです。

後から変更することも出来ます。

最後に「インストール」をクリックするとWordPressのインストール完了です。

まとめ

MixHost(ミックスホスト)はWordPressの自動インストール機能付きなので、とても簡単にブログを作成する事が出来ます。

①独自ドメインを取得

②独自ドメインの登録

③ネームサーバーの設定

④WordPressのインストール

このように手順も少ないので、ブログを始める際はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)