『寄宿学校のジュリエット』と秘密の恋

ウィリアム・シェイクスピアのロミオとジュリエットを翻訳した作品で、東和国とウェスト公国という2つの国家が敵対関係にある架空の世界で、東和国の少年とウェスト公国の少女2人を軸に展開される恋愛模様を描いた作品であり寄宿学校「ダリア学園」を舞台に許されぬ恋に悩み、絶対にバレてはいけない恋物語が始まります。

犬塚露壬雄とジュリエット・ペルシアという若い二人の秘密の恋。背徳感という刺激の強いスパイスはまだ早いお年頃ではありますが、ストーリー自体は王道ラブコメとなっています。それにしても露壬雄(ろみお)ってキラキラネームで居そうだし、居なさそうだし…自分だったら絶対小学生の時は名前漢字で書けないパターン…

犬塚がわりと乙女思考でロマンチックなのに対して、ペルシアがクールな印象で、そのバランスが絶妙です。犬塚のためにも戦うペルシアが素敵で、可愛いだけじゃなく強い!!素っ気ないと思わせて、とても犬塚を想っているようなシーンが来るので、ツンデレかよ!と思わずツッコんでしまうほど。

現実ではこんなに美少女ばかり集まるなんて、アイドルグループでもないと思いますが、これがマンガやアニメの良い所でもありますよね。目の保養目の保養…

恋のライバル⁉として登場する女の子たちも逸材が揃っているので、それぞれが織りなストーリーも目が離せません。ついつい応援したくなってしまいます。

そんな羨ましい主人公とヒロインの恋はハッピーエンドを迎えることが出来るのか‼楽しめる要素は色々あると思うので、是非見てみてください♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)