天使?悪魔?それとも・・・

この作品は、天界にある天使学校を首席で卒業したガヴリールが「立派な天使になって人間達を幸せに導く」と誓いを立て、人間界に降り立ち高校に通いながら修行に励む。はずだった…

天界でのガヴリールはとても愛らしく、これぞ天使‼という理想そのもの。華麗で志も高いガヴリールでしたが、その志の高さと真面目な性格が災いし、パソコンから聞こえてきた弱者の声に身を犠牲にして応え、『堕天使』となってしまいます。

割とまともっぽくまとめてみましたが、ネトゲにハマってネトゲ廃人と化しただけです。笑

私はネトゲをやるので、ガヴリールの気持ちがとてもわかってしまうのがいたたまれない所…純粋で汚れを知らない天使だった姿はどこえやら…思考までもがもはや、悪魔に近い存在に。

そんな堕天使と化したガヴリールの周りには、同じく天界から来ている見た目は天使、中身は悪魔のようなラフィエル。普段はおっとりしていて天使そのものなんですが、面白そうな事を見つけたり、サタ二キアをいじるネタを見つけると、どっちが悪魔なのか…

そして、魔界から来ている見た目も性格も天使のような悪魔ヴィネット。なにかとガヴリールの世話を焼き、四人のまとめ役のようなしっかりもの。でもどこか抜けててやはり女子高生といった可愛さ。

大悪魔を目指し一生懸命に悪事を働こうとするサタニキア。頑張る方向性がズレているため、大悪魔になれるのはいつになることやら…ガヴリールに対抗心を燃やし日々勝負をしかけては瞬殺される…それでもへこたれない姿は応援したくなってしまうほど。温かい目で見守ってあげましょう!

そんな四人が織りなす現実と非現実。もちろん、他にも個性あふれる登場人物との絡みや、季節にまつわる話など、とても楽しめる作品だと思います。

何かとストレスの多い世の中ですから、たまにはこういった癒される作品を見て息抜きをするのも良いのではないでしょうか?きっと良い息抜きになり、明日からまた頑張ろうと思えますよ♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)